K型フレーム施工手順

お願い
各省庁、設計事務所、建設会社、各メーカーと協議行った上で方針を定めてください。
一例に過ぎませんので参考程度でお願いします。

・ベンチマーク、レベル出しを行います。
・必要であれば、地盤改良、杭工事を行います。

メリット

重量鉄骨造、RC造とくらべ建物の重量が軽い為、経済的な施工方法を選べます。

地盤改良、杭工事

・山留め工事を行い、根切を行います。
・砕石、捨てコンを行います。

根切

ポイント

・捨てコンにスミ出しを行います。ここまでは建設会社が行います。

・鉄骨土台のセットを先行でメーカーが行います。

北東面外観

ポイント

・治具により土台のレベルをセットします。

・土台を先行する事によって建方の精度が高くなります。

北面外観

ポイント

・2階の梁とLアングルを利用して、固定することにより鉄筋、コンクリート打設等の工事中の振動で動かない様にします。

・2階の梁は建方時使います。

ストリートファニチャ―

・土台セット完了。

ストリートファニチャ―号室

・アンカーも先行でセットします。

101号室

注意

・鉄筋工事は建設会社工事になります。
・土台とアンカー工事が先行しますので、初めて行う場合は鉄筋屋さんに事前連絡した方が良いと思います。

101号室